プロフィール

Profile

朝﨑 隼人

マイトレーヤ株式会社 代表取締役
商売人Academy 学長

鹿児島県生まれ

“原理原則で日本を強くする”を掲げる。

資格
柔道整復師
柔道、空手有段者

高校卒業後、独立開業を目指し、飲食料品業界に就職。

持ち前のリーダーシップを活かし、店舗責任者として業務にあたる。

前職で培った経験を活かし、20代で営業会社を設立。

やればやっただけ、リターンの大きな営業の仕事に、やりがいを感じながらも、
寝食を忘れて没頭するあまり、過労で入院。

 

この経験から、

「たとえお金を手にしたとしても、
このままでは理想の生活にはたどり着けない」との思いに至り、

健康の大切さを考え、働き方を見直し、治療家の道を志す。


国家資格である柔道整復師を目指し、日中は2つの整骨院で働きながら、
3年間、夜間の専門学校で学び、卒業後すぐに整骨院を開業する。

来院される患者様は年配の方も多く、数多くの学びに触れながら、

営業会社時代のような「ビジネス」ではなく、
お客様と信頼関係を築き、
長く愛される「商売」をしていこうと、決意を新たにする。

 

そして、その指針となるものを求め、
オーストラリアで行われた
世界No.1コーチ、アンソニー・ロビンズのセミナーに参加する。

「行ったら、劇的な変化が起こる」と信じていたが、
そうではないことに愕然とするも、
同時に「問題は自分の中にある」ことを知る。

 

さらに、せっかく学ぶのなら、
「世界最高」にこだわろうと、

具体的な方法論を学ぶために、
世界No.1経営コンサルタント
ジェイ・エイブラハムのセミナーに参加。

 

その後も、
ブライアン・トレーシー
ロバート・キヨサキ
スティーブン・R・コヴィー博士と、世界No.1から学び続けていく。

 

しかし、
たとえ世界トップクラスから学んだとしても、

彼らがコンサルティングをしてくれるわけでも、
自分の代わりにやってくれるわけでもない。

実践するのは自分自身であり、
その教えを正しく理解し、
自分の商売に当てはめ、
思い描いていた最高の結果を手にするには、時間が掛かることを思い知る。

それが現在、展開するサービスの原点となっている。

 

営業会社からスタートし、
整骨院→整骨院・ジム併設→パーソナルトレーニングジム→コンサルティング会社とキャリアチェンジしていったのも、原理原則に従った結果だった。

 

整骨院時代、
「トレーニングをしたいけど、膝が痛くて心配…」というお客様の問題の解決策がジムの併設だった。

 

パーソナルトレーニングジムでは、
“治療無料”というお客様のニーズを最良のカタチで提案し、競合との差別化を図っていった。

 

コンサルティング会社もまた、
「どうして経営がそんなにうまくいっているのか?」という同業者の悩みに応える形で始まり、現在に至る。

人生の使命は

「原理原則で日本を強くする」。

 

何があっても揺らがない強い心、
自分を信じ切る力、
生き抜く力を持っていた、古き佳きあの日の日本を取り戻すことを心に刻んでいる。

 

 

そして、
これまでの日本を作ってきたのは、
日本の経済を支えてきたのは、紛れもなく商売人であることから、

愛のある「商売」にこだわり、
自身の体験・経験を商売のために使い、貢献しようと、経営者のための健康サポート事業、コンサルティング事業を展開。

 

 

一人でも多くの経営者の変化の瞬間に立ち会い、
サポートしていくことに喜びを感じるとともに、遠方の方でも一緒に学べるコミュニティを立ち上げたいとの思いから、

 

2020年、
ひとりで悩む経営者のためのオンラインスクール「在り方の學校」
「商売人アカデミー」を設立。

 

2021年、
コロナ禍で、「集客できない」「売上があがらない」「先行き不安」という経営者の方に向けて、参加していただきやすいように、

世界No.1からの教えを最大コスパで提供する新企画「安定経営の學校」をスタート。

 

最短で結果を出すことにコミットし、
戦略・戦術・商売人としての在り方・メンタル面をトータルで徹底的にサポートしている。

 

たとえ回り道をしたとしても、
うまくいかなかったとしても、
試行錯誤しながら、自分の力だけで挑戦することには意味があり、全て経験として血肉になるのは事実。

 

ただそれが、間違った方向に進んでいたとしたら…。

 

望む結果を手にする保証などないことも、また明らかだ。

 

であるのなら、
同じ商売人である同志には、出来る限り、時間を掛けずに、何としても望む結果を手にしてほしいと願い、

新企画「安定経営の學校」では、「結果とスピード」を商品化。

 

世界最高を学んでも、すぐには変わらないこと。

思い描く最高の結果を手にするには、時間が必要だったという、自身の過去の経験から、

「安定経営の學校」では、一般的な「学校」のイメージとは一線を画す環境を用意している。

具体的には、
「アクティブラーニング」×「個別コンサル」モデル。

余計なことは一切せず、その経営者が抱える問題を明確にし、優先順位の高い順番で解決していくことが最大の特徴だ。

 

なかなか結果につながらないのは「取り組む順番にある」ことに着目。

一方的に知識を与える受動的な座学授業は行わず、
「事前にオンライン講座(動画)で自学自習」→「コンサル型サポート」→「実践」

この流れを繰り返すことで、「最短で結果を出す!」ことにコミットしている。

お客様からはこのような声が届き、

経営一年以内の初心者でも年収1000万円以上の実績を出す経営者を多数輩出している。

 

 

「お客様が豊かになる前に、私たちが豊かになることはあり得ない」


これはパートナーと常にシェアしている考え方。

 

「お客様も、お客様のお客様も、そして自分たちも共に豊かさを分かち合う」


この“三方よし”の精神を実践する。

 

「教える」というスタンスではなく、むしろお客様から学ぶことの方が大きいことに感謝し、

「共に成長しよう!」というフィロソフィーを持つ。

 

チャレンジすることが好きであり、

毎年行っている「富士山登頂」「トライアスロン」もそのひとつ。

(※現在はコロナ禍で制限中)

 

その目的は、
「優勝したい」「記録を出したい」というものではなく、仕事の一環として取り組んでいる。

 

ヘロヘロになってゴールする瞬間は、
「自分もまだまだ」「人生の山もまだまだ」であることを思い知り、謙虚な気持ちになれるという。

 

チャレンジをすることは、「自分の弱さ」を知ることでもあり、慢心を戒め、初心を忘れないよう、気持ちをあらたにすることができる。

 
個別コンサルティング
サービス
  •  年間 1200万円(税込)~
  • 個別相談1時間 30万円(税込)〜

(*現在は紹介以外お受けしておりません)